手頃な道具で簡単に芝刈りを実行|農業や庭園作りに役立つ知識

お花

育てやすい品種を選ぶ

お花

家庭菜園の初心者であれば、野菜を育て上げるノウハウや知識が未熟なので、育てることが難しい植物には手を出すことは控えたほうがよいでしょう。野菜の中には比較的誰でも育てやすい丈夫な品種も多くあるので、家庭菜園初心者でも十分に育てることができるでしょう。初心者でも簡単に育てられる植物といえば、きゅうりやししとう、なすなどの植物や、トマトや豆類などの植物が挙げられます。これらの植物は蔦を這わせて成長する植物なので、他の野菜とは違い広い場所を必要とはしません。限られた場所でも大きく成長させることができるので、大きな農園などを持たない家庭菜園の初心者でも育てやすいのです。また、ピーマンやししとうなどの植物であれば、乾燥にも比較的強いので、こまかな水やりの手間もかかりません。本格的な農園を営んでいる人でなければ、四六時中野菜の手入れを行なうことは難しいでしょう。多少の乾燥にも強い品種であれば、日中忙しく働く人でも十分育てられるので、家庭菜園の初心者でも問題はないのです。

野菜を育てるに当たって、最も気をつけなければならないのが、害虫の問題です。害虫駆除の方法は本業で農業を営んでいる人にとっても悩みの種であり、いかに農薬を使わずに害虫を防ぐか苦心しているものなのです。家庭菜園の初心者であれば、害虫駆除の方法もわからない人も多いため、どのように虫害を防ぐべきか悩む人もいるでしょう。そこで家庭菜園初心者におすすめしたいのが、コンパニオンプランツという方法です。別々の種類の野菜を近くに植えることで、害虫が寄り付かない状態にすることができるのです。植物に害を与える虫にも好き嫌いがあり、あまり虫からの影響を受けない植物も多いものです。ナス科トウガラシ属の植物などが挙げられ、育てたい植物の近くに植えることで、虫からの害を効果的に防ぐことができるでしょう。